お店をアピールする看板を作るならその種類と使い方を知ろう

ウーマン

サブメニュー

キャンペーンのPRに最適

横断幕

宣伝を行なう媒体として活用されている物に横断幕や懸垂幕があります。これらの特徴は他の看板に比べてとても取り外しが簡単だということです。そのため、期間が決められているキャンペーンの宣伝に向いているのです。

詳細を読む

屋外だけじゃない

バルーン

昔から行楽地やイベント会場、デパートで活躍している広告といえばアドバルーン広告です。これがふわふわと中に浮くことで遠くの人にも会場の位置を伝えることができます。最近では屋内でも使われるようになっています。

詳細を読む

ひらひら動いて目立つ広告

のぼり

のぼり旗は私達がよく目にしている看板の1つです。看板だけでなく広告や応援の手段としても使われます。より宣伝効果を高くするためには設置場所やその本数、のぼり旗のデザインを工夫するといいでしょう。

詳細を読む

安く作れる種類

看板

お店をアピールするために必要なのが広告としても役立つ看板です。看板がないとお店の名前やサービスを知ることができません。また、その種類によってはお店の位置を教えることもできるでしょう。看板を付けたいと考えているのであれば、まずはその種類と使い方、そして値段を知る必要があります。なぜなら、お客さんを効果的に集めるためにもそのお店の特徴や目的に合わせた看板を使うことが大事だからです。
価格が安く簡単取り付けられる看板といえば、スタンド型や横断幕、のぼり旗やアドバルーン広告などでしょう。これらがなぜ安い費用で作れるのかというと、大掛かりな工事が必要いらないというメリットがあるからです。そのため、安く簡単に取り替えることができます。ですから、キャンペーンや期間限定のイベントでもよく使われる看板なのです。安価な看板の中にはA型看板というものもあります。これの特徴はチョークやペンで看板にメニューやメッセージを書き込めるということです。日替わりメニューを書くことや、その時間だけのサービスを書くことができます。そのため、飲食店の店先で使われることが多いです。安くて持続性の高い看板としてスタンド型や窓面シート、プレート看板があげられます。スタンド看板は先ほどと同じように設置工事の必要がありあせん。照明を取り付けることもでき夜間でも使える看板の1つです。窓面やスタンド型は工事が必要な看板ですが値段は比較的安く、小さいサイズのものなら設置作業は短時間で済ませることができます。